Take a Risk:林岳彦の研究メモ

自らの研究に関連するエトセトラについてのメモ的ブログです。主にリスク学と統計学を扱っています。

2010-05-12から1日間の記事一覧

MCMCの収束診断におけるRhatの具体的な値についての引用メモ

Gelman et al. (2004)に「収束判断の際のRhatの具体的な値」に関する記述(p297)があるのでメモしておきます。こういうのってメモしておかないといざ論文に引用しようというときに見つからないということがままありますので。 The condition of being 'near…