読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take a Risk:林岳彦の研究メモ

自らの研究に関連するエトセトラについてのメモ的ブログです。主にリスク学と統計学を扱っています。

EUの銅およびニッケルのリスク評価についての記事のメモ

EUの銅およびニッケルのリスク評価についての記事を石油天然ガス・金属鉱物資源機構のホームページで見つけたのでメモしておきます。

JOGMEC金属資源部門「旧海外鉱業情報」バックナンバーのNo.39 Vol 3,4の「Mining & Sustainability 欧州化学物質規制“REACH”と欧州リスク・アセスメントの動向」というのがその記事です*1

EUの銅とかニッケルのリスク評価についての日本語記事ってこれくらいしかない気がします。REACHとの関連についても言及あり。

*1:ニッケルの生態毒性データについて「biotic ligand modelを使って"正常化"された」とか書かれていますが、これって訳語としては"規格化"の方が適切ですよね>って誰に向けて書いているのかよくわからないけど一応ツッコんでおきます