読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take a Risk:林岳彦の研究メモ

自らの研究に関連するエトセトラについてのメモ的ブログです。主にリスク学と統計学を扱っています。

発表スライド資料提供:ベイズ統計を使った化学物質の定量的生態リスク比較

先日、2010年度 統計関連学会連合大会でお話させていただきました。


その発表スライドをSlideShareにアップしましたので、もし興味のおありの方はご笑覧いただければ幸いです*1。今回は学会の性格上、やや統計学的な内容に重点をおいた内容になっています。

尚、本発表の内容はEnvironmental Science and Pollution Research誌*2において現在online firstの状態になっております。

ESPR誌のサイトのHayashi and Kashiwagi (2010)へのリンク

もし別刷りPDF等ご希望の方がおりましたら、お気兼ねなくご連絡ください!*3

*1:でも喋りがなしだとよく分からないですよね。次回は喋り付きでYoutubeに上げてみようかなあ。

*2:ネットでちろっと調べたところIFが意外と高かったのでESPRに投稿したのですが、後からそのサイトに載っていたIFが間違っていたことに気が付きました。教訓:IFはちゃんとしたサイトで確認しよう

*3:mailto: takehiko.i.hayashiアットマークgmail.com