読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take a Risk:林岳彦の研究メモ

自らの研究に関連するエトセトラについてのメモ的ブログです。主にリスク学と統計学を扱っています。

ポメラキラー完全体:MacBook Air 11インチの感想メモ

研究Hacks

はてなの「MacBook Air 11インチ欲しい!」というキャンペーンに乗じて書いてみます。

実は1ヶ月ほど前からMacBook Air 11インチを使っております。その感想のメモです。

良い点:

  • 使用感が小気味良い(動作が早くて小気味良い:参考記事@ASCII.jp
  • スリープからの起動はほぼ即時(感覚としてはiPhoneなみ)
  • 電源OFFからの起動も早い(15秒くらい?)
  • スリープさせた状態での電池のもちがよい(スタンバイモードで30日間もつらしい)
  • 薄くて軽くてプロダクトとしてシンプル(電車内などでの取り回しが快適)
  • 意外と安い(実売85000円ほど*1

悪い点:

  • がっつり仕事するには11インチは小さい
  • ハードディスク容量は小さいのでメイン使用には向かない
  • バッテリー容量も小さい(フル稼働で5時間)ので毎日充電はマスト

雑感:

  • がっつり仕事する/メイン機的使用なら13インチもしくはMacBookとかMacBook Proがよいでしょう*2
  • ファイルビューワーとしての使用がメインならiPadのほうがよいでしょう*3
  • 細切れ時間を用いたテキスト書きがメイン用途なら11インチはかなり良い!
  • HD容量は小さいので、使うファイルだけをEvernoteなりDropboxなりで母艦と共有する使い方がオススメ
  • 個人的な感想としては「ポメラキラー完全体」という感じ
  • ポメラよりも「何か書きたい」から「書きだす」までの工程は早くて簡単かも*4
  • キーボードや変換などのハード・ソフト両面での入力環境*5も充実している
  • ポメラと比べると)Evernoteなどを使ってのテキスト・画像・メモ・ToDo管理などの同期をしたりできるのがかなり便利
  • というかEvernote用の端末として最強、という感じ
  • MacBook Air × Evernoteの組み合わせがあまりに快適なので、もう紙の手帳もやめてぜんぶMacBook Airに移行しました
  • ポメラはおそらく永久に引退(おつかれさまでした)

というわけで、結論としては、外勤や出張などが多い方で、出先の細切れの時間でちょこちょこテキストを書いたり仕事をしたいという向きの方には、かなりオススメできるプロダクトだと思います*6


Apple MacBook Air 1.4GHz Core 2 Duo/11.6

Apple MacBook Air 1.4GHz Core 2 Duo/11.6"/2G/64G/802.11n/BT/Mini DisplayPort MC505J/A

Apple MacBook Air 1.4GHz Core 2 Duo/11.6

Apple MacBook Air 1.4GHz Core 2 Duo/11.6"/2G/128G/802.11n/BT/Mini DisplayPort MC506J/A

*1:MacBook Airの初代モデルが20万くらいしたのを考えると感慨深い

*2:私はマカーです

*3:自炊派としてはiPadも欲しくてしかたがない

*4:MacBook Airに慣れてしまうとポメラのキーボードのギミックは結構めんどくさい

*5:google日本語入力がオススメ

*6:念のためにいっておきますが、私はかなりのマカーなのでその点は差し引いてください