読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take a Risk:林岳彦の研究メモ

自らの研究に関連するエトセトラについてのメモ的ブログです。主にリスク学と統計学を扱っています。

日本感染症学会による新型インフルエンザまとめ

リスク

日本感染症学会が新型インフルエンザについてのまとめを発表しています。

日本感染症学会 - インフルエンザ情報 - 「2010年の総括と2010/2011冬に向けた日本感染症学会の考え方」

日本での重症化・死亡例が少ないのは、早期の段階での抗インフルエンザ剤(タミフルとか)の投与が功を奏したものである、とのこと。傾聴に値するかと思われます。

こういう問題は往々にして声の大きな半可通のせいで混乱が生じやすいものですが、専門の学会がこうやってちゃんとした情報を提供してくれるのはありがたいことです。